読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルランナーひでの日記

サラリーマントレイルランナーの日記です

トレイルランニング 第2回市川三郷四尾連稜線トレイルラン大会

トレラン

f:id:h19731220:20141020220924j:plain

こんばんは、秋の夜長皆さんいかがお過ごしですか?
 昨日行ってきました。山梨県市川三郷町で開催のトレラン大会に。
34キロの山の道のり。山を走り始めて一年半、自分の中でやっと経験者になれたかな、という内容でした。
  
  昨年でわかったこと。    僕は夏は(気温28度以上)決して走ってはいけないこと。
 
 トレランは夏のイメージがあったので夏の大会に3つ出ましたが、脚がつり、レースになりませんでした。
 走力不足、山は合わない、などと色々考えましたが答えは単純でした。

 暑さに弱い。

 汗の量が人一倍多いため、いくら水分や塩分をとっても身体は追いつきません。
叫び声を上げる程の痛みで必ず脚をつります。

 確信したのは、冬のレースでした。
  年の瀬に開催される奥多摩の御岳山でのトレラン大会。 多少距離が短いこともありますが、叫び声を上げて脚をつることはありませんでした。 
  初めてのことです。

  そこで今年は春から6月までのレースに出て、9月末に1本、そして昨日のレースにと続きます。

 夏は完全offです。
  今年はレースになるので楽しいです。

   昨日のレースは、34キロ5時間30分でした。 そんなに早い方ではありません。
ただこの距離を走れるところはしっかり走って、脚がつらなかったことは大収穫です。  それにエイドで食べたフルーツは
美味しかったし、秋の口の山最高です。

 そしてしめは持参したノンアルコールビールです。 残念ながら車なので、これが精一杯のご褒美です。
 
 次のレースは11月の陣馬山でのレースです。

  楽しみです。

  それではまた。

  f:id:h19731220:20141020224113j:plain