読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレイルランナーひでの日記

サラリーマントレイルランナーの日記です

ランニングからのスパ

こんばんは。今日は休日のはずが、仕事が忙しいため休日出勤15時まで。これからの時間を有効活用しようと、入間川のサイクリングロードのランニングに向かいます。  

  走った距離は14きろ。以前に身体が軽くて前に進むような感覚の時はゆっくりペースでもキロ5分40秒位。少し気合い入れてスピード重視の時はキロ5分。

   2年位前の話です。あの頃の休日はこのサイクリングロードのランニングがメインでした。

 

変化したのは、多分2015年の道志村トレイルレースのDNF。とても完走出来るレースじゃないと感じた。 月イチペースで30キロ前後のトレラン大会に出てましたが、だいたい毎回脚をつり、出場者の後ろ3分の1位の層のタイム。

 

トレランの魅力にハマりながらも上がらないタイムを見直すため、週末はだいたい青梅などの近場の山に入るようになりました。

  

気付いたら、脚つることは殆どなくなり、足周りが太くなり、いつの間にかトレラン体質に変わっていました。

2016年は50キロの大会を3本完走。タイムも上の3分の1の層になりました。

 

  が、しかし最近感じてたのは体重増加と山体質への変化でおそらくロードのスピードが、かなり落ちたという懸念。今日のランニングでもキロ6分が普通な感じ。

 

   図星でした。

 今期の目標はロードのスピード感と、トレランロングの融合した脚と身体。

欲張りですが、頑張ります。

 

あー、ランニング後のいるまの湯。最高っす。

 

ではまた。