トレイルポエマーhide

サラリーマントレイルランナーの綴り言葉です

皇居マラソン

こんばんは。2月19日に走ってきました。

皇居を走る大会、第四回東京スマートマラソン。僕は30キロの部に参加。目的は二つ、1月の東京喜多マラソンで惨敗したため、

ロードの走力確認と自信回復です。

 

とにかくキロ5分ジャストで行けるとこまで行く、が目標。キロ5分ペースなんて、何カ月ぶりだろう? 

  かなり不安です。一人キロ5分狙いの絶好のペーサーを見つけ追撃開始。

さすがに息が上がります。が、今日はあえて心拍計不使用。ペース重視。

 

13キロ辺りでペーサーが機能低下したため、別れを告げ前にでます。

皇居三週、15きろ。

 皇居って一周がジャスト5キロなんですね。

きっとこのわかりやすさも、マラソン人気スポットの秘訣でしょう。

 

4週目、ハーフマラソンの距離に近づきます。

ここでついに若干ペースダウン。

20キロのタイム、約1時間42分。

自分の過去のハーフタイムとそう変わりません。自信ゲット。

あとはだましだまし30キロに向かいます。

 

ゴール100メートル手前で脚がつります。

さいごにつるなんてある意味全部出し切ったとへんな満足。

 

タイムは2時間43分。

こないだの惨敗からしたら上出来です。

 

久々に着替えるのも辛かった。

 

これでやっと山に挑めます。