トレイルランナーひでの日記

サラリーマントレイルランナーの日記です

ランニングからのスパ

こんばんは。今日は休日のはずが、仕事が忙しいため休日出勤15時まで。これからの時間を有効活用しようと、入間川のサイクリングロードのランニングに向かいます。  

  走った距離は14きろ。以前に身体が軽くて前に進むような感覚の時はゆっくりペースでもキロ5分40秒位。少し気合い入れてスピード重視の時はキロ5分。

   2年位前の話です。あの頃の休日はこのサイクリングロードのランニングがメインでした。

 

変化したのは、多分2015年の道志村トレイルレースのDNF。とても完走出来るレースじゃないと感じた。 月イチペースで30キロ前後のトレラン大会に出てましたが、だいたい毎回脚をつり、出場者の後ろ3分の1位の層のタイム。

 

トレランの魅力にハマりながらも上がらないタイムを見直すため、週末はだいたい青梅などの近場の山に入るようになりました。

  

気付いたら、脚つることは殆どなくなり、足周りが太くなり、いつの間にかトレラン体質に変わっていました。

2016年は50キロの大会を3本完走。タイムも上の3分の1の層になりました。

 

  が、しかし最近感じてたのは体重増加と山体質への変化でおそらくロードのスピードが、かなり落ちたという懸念。今日のランニングでもキロ6分が普通な感じ。

 

   図星でした。

 今期の目標はロードのスピード感と、トレランロングの融合した脚と身体。

欲張りですが、頑張ります。

 

あー、ランニング後のいるまの湯。最高っす。

 

ではまた。

はたして、減量3日目の結果は?

こんばんは。皆さんお元気ですか?

  減量始めて3日目、結果発表します。

 

f:id:h19731220:20170119224444j:image

 

ん?  ん?

   測り間違えたと思って測り直します。

   変わりません。

 

3日目にして、2.1キロ減量成功です。

ダイエットっていうとなんかカッコ悪いから、

減量と言いましょう。

 なんかボクサーとかアスリートみたいでかっこいいでしょ?

まだまだ目標達成するまで喜んではいられませんが、開始3日目にしては上出来です。

 

一応要因を分析します。

 

1  マラソン10キロ走っあとに計った

 

  そりゃ走った後は水分でますからね。汗かいた分減ります。これは一応500グラムとみこします。

走ってすぐ痩せると勘違いしてはいけません。

今走った効果は二週間後に出る!

と思います。これは以前に減量した経験でわかってます、

 

 

2  脂肪燃焼スープの効果バツグン

 

米を辞めたため、1日のカロリーは、1500キロカロリー位に抑えられてます。

それ以上に脂肪燃焼スープのデトックス効果は凄いです。

  夜トイレに3回位起きる。

   これは少しつらく、いいのか悪いのかはわかりません。脂肪燃焼スープを鍋いっぱい食べるため、単純にかなりの水分を摂る分出ます。

 

あと朝のお通じが良い。というか、良すぎ。

植物繊維バツグンなためですね。

 

トマトのリコピン等で脂肪燃焼効果がある。

 

これは正直目に見えません。

しかしそんな感じがします。

  そう思い込みます。

思い込み大事です。

        これに体幹トレーニング等も組み合わせて

    今迄とは違う減量をしたいと思います。

 

ではまた。

減量開始

こんばんは。 寒い冬の夜中、いかがおすごしですか?本日からダイエット開始します。

 f:id:h19731220:20170117221734j:imageまずは、自分の醜態の記録から。以前のダイエットもそうでしたが、

数字から目をそらしてはいけません。

記録第一。

  

そして目標を立てます。

 4月2日開催の青梅のトレラン大会に、自分の170センチのベスト体重、62.8キロで出場が目標です。

  

3,4年前までは、夜のランニングで2,3キロはすぐに減りましたが、今は痩せづらくなってます。 そこでまずは食事改善。

 

朝は毎日ヨーグルトと無脂肪乳、昼は会社の仕出し弁当。夜は残業後で空腹なため、家でオカンの食事のどか食いと飲酒。

   夜の部だけ見直します。⚠︎アルコールは辞めません。余計ストレスになるので悪しからず。

 

定番の糖質カットで米はやめます。

 

f:id:h19731220:20170117223305j:image脂肪燃焼スープレシピをネットで調べ、ヤオコーで購入。

スープだけだと寂しいので、中にこれを入れ麺を食べた気になります。

f:id:h19731220:20170117223536j:image

やっと煮立った。後は発泡酒と一緒に頂きます。

f:id:h19731220:20170117223638j:image

枝豆を添えて出来上がり。

これを夜はしばらくやります。

 そして、トレーニングを組み合わせて。

結果はたまにアップします。

 

 

 

こう、ご期待!

フルマラソン完走 おまけ付き

こんばんは。第59回東京喜多マラソン無事完走しました。本当に何とか、というレベルです。

今非常に疲れているので写真多めで失礼します。

f:id:h19731220:20170115165602j:image日暮里舎人ライナーで日暮里駅を後にします。この大会も通算4度目ともなると

さすがに交通も慣れたものです。

 

f:id:h19731220:20170115165918j:image足立小台駅から大会会場まで歩いて15分位。寒さはかなり報道さるてたから覚悟はしてたが、やはり寒いです。河川敷だからとにかく風が強い。

f:id:h19731220:20170115170900j:image北区ラジオ体操の会長挨拶。

この方いつも豪快、かつ、つまらないギャグ

も言ったりするけど、今年は東京オリンピックの話。挑戦する方は応援しますよ!なんてまたでかいこと言ってると思いきや、もう50代ですが、この方のお子さん4人中3人は世界選手権まで言ったとのこと。成る程、豪快なおじいちゃん実はやり手でした。

 

 とにかく今回は体調不良のため、完走目標で心拍数150台キープを守ります。18キロ地点まで100分位。もしかして悪くないかも!

という邪神がでるとロクなことがない。

  何と、中間地点の折り返しに誘導員がいない‼︎

となりの赤羽マラソンのスタートに乱入。

これは流石にないと思い引き換えします。

さっきいないところに誘導員がいる!

  やられました。たくさんの方がやられたそうです。

  かなり心折れましたが、目標はとにかく完走。これもいい経験と無理矢理思い込みます。

 

そこから先は心も身体もボロボロ。歩きそうなペースで何とか完走。

 

タイムは過去最低4時間38分。

GPSの距離は44キロを越してました。

 

課題がはっきりしたフルマラソン

年に一度のロードマラソン。次回からは

トレラン大会のレポートになります。

f:id:h19731220:20170115173059j:image

 

ではまた。

フルマラソン前日

こんばんは。明日はいよいよ東京喜多マラソン大会です。12月23日からずっと咳がとまらずこじれて気管支炎に。

 夜は苦しくてあまり寝れない日があるくらいでしたが、少し収まってきたのでここ数日で軽い練習再開。かなりなまってるので心拍数はすぐに上昇。

   大会前日の今日は東京都羽村市にあるフレッシュランド西多摩で軽くトレッドミルで脚ならしと風呂でストレッチ。

 1番気になるのは、体重です! とにかく最近重い。こないだ冬用ズボンはいたらきつかった。

恐るおそるのった体重計では、なんとここ5年位の間で最重量の68きろ。

   明日はやはり完走目標で。気温が低そうだから寒さ対策を万全にしなきゃ。 東京喜多マラソンは荒川の河川敷を走るから風が強くてとにかく寒いですからね?

  それでは皆さんも暖かくしてお身体には気をつけて。

第59回「新春」東京喜多(北)マラソン

こんにちは。いや〜毎年に近い位参加してます、賛否両論あるこの大会。

 僕みたいにトレイルランナーがフルマラソンを走ったときの目安走力、的な感じで参加するには充分な大会です。

  昨シーズンの走力試しで、昨年は初の3時間50分台が出て成果があった感じでしたが、今年は

最後のトレランレースで、12月4日の上野原秋山大会のあとはほぼ走ってません。

また年末年始からずっと気管支炎で咳がとまらないから、トレーニングもほんのわずか。

昨日暖かくなったから、入間川のサイクリングコースを22キロ走りましたが、キロ6分台のスローペースなのに。心拍数は155超え。

どんだけなまっていることやら。

   

昨シーズンのトレランレースでは50キロレースを3本自分なりに納得いくタイムと順位で完走。 

      その走力を試したかったのに。  やはり間を空けすぎると駄目ですね。

 1月15日のフルマラソンは目標あらため、

 とにかく完走です。無理はいかん。

さぁ、今夜も仕事終わって走るかな〜。

トレイルランナーの僕が、ゴルフを嫌いだった3つの理由

こんばんは。先日ゴルフに行って来ました。

場所は栃木県の名門皆川城カントリークラブです。 今年の初ゴルフですが、実は僕のゴルフ歴は12年目で、マラソンから始めた走る歴7年目、トレラン歴5年目をはるかに上回っています。 ゴルフを始めたきっかけは会社の上司となかまがしているからで、僕は以前から大のゴルフ嫌いで嫌々始めました。 

嫌いな理由その1

 

 バブルの時は小学生とかでしたが、その時の金を使う娯楽というイメージが抜けない。

 

うちの親は自営業で、自宅で黙々とし働いていたため、バブル時代の浮かれた娯楽とは無縁です。そのために当然僕も無縁。

 

嫌いな理由その2

 

ゴルフ場は環境破壊で成り立っているというイメージが抜けない。

 

これまた、バブル時代のイメージ的な話です。

実は僕のゴルフ嫌いを変化させようとして始めたことはまずはこのイメージを払拭すること。

  日本で里山の環境の素晴らしさについて書かれた本に出会えたのです。その著者はゴルフ場についても言及しています。

 ゴルフ場が環境破壊しているというのは、大半がイメージから作られていること。その例を当時の記事や、間違った写真などを取り上げて理論的に内容分析。

 大くのゴルフ場では無農薬などを使用して環境に配慮した芝の管理をしていることや、ゴルフ場の中自体が里山としての、生物にとって大事な生態系の一部になっていることなどが、書かれている。

トレランをすることによって環境問題に関心を持つようになった自分のアンテナがこの本を捉え、ゴルフ嫌いの大半の自分の理由が払拭されました。

 

嫌いな理由その3

 

へた。

 

これを言ったら身もふたもないから最後に持ってきました。 今だにスコアで100をきれません。 上記の理由によるゴルフ嫌いで当然付き合いのためのゴルフ。上達するわけがない。

 なので、自分の中でイメージを変えて今ではまぁたまにですが練習に励んでます。

 

  そして、トレイルランナーはじつはゴルフをする時に独自の楽しみ方があるのです。

またの機会に紹介しますね。ではでは。