トレイルポエマーhide

サラリーマントレイルランナーの綴り言葉です

ダイエット 1ヶ月で7キロ痩せるためにしたたった4つの事柄

 こんばんは。  今雨が降っています。
僕は雨が好きです。きっと音のせいなのかな、落ち着くんです。

 そんな静けさの中、僕のダイエット経験を綴ります。

 タイトルのように、たった4つのことをしただけで7キロ減。3ヶ月後には10キロ減り、なんと高校生の時の体重まで落ちました。


  何をしたのか早速本題です。




   1   怒りを持つ‼︎




      いきなりなんだ〜、とお思いかもしれませんが、これ一番重要です。
昨日ノーベル物理学賞を受賞した中村修二さんもおっしゃってます。  怒りが全てのモチベーションだった、と。


言ってみたら、一番根っこの動機だとお思います。

 なんとなく痩せたいな〜、見た目良くなりたいな〜、程度ではまず続きません。

僕が強く心に思った瞬間は仕事中でした。

機械のセットする時にちょっと狭いところに身体を潜りこませます。
その時です。   脇腹のたるみが非常に気になりました。  いや、むしろ自分に怒りを覚えました。  1秒でも早くセットしたいのにこの脇腹のたるみは邪魔だ。
もう我慢出来ない‼︎


これが僕の動機です。

 人によって様々だと思いますが、ダイエットを始める人には少なくとも今のままではまずい!
と思う瞬間があるはずです。
それを怒りとして心に誓うのです。

必ずや、原動力となるはずです。





2   摂取カロリーを把握する



 これ基本だと思います。高カロリーや高糖質な食べ物は避けます。
 自分が食べるもののカロリーを必ず調べて下さい。
スマホが主流の現在では簡単に調べられます。 そして1日のカロリー摂取量を計算して下さい。



3    運動する



 要するに、摂取カロリーより消費カロリーが多ければ痩せるのは確実のはずです。  最初は2キロ位のウォーキングでいいと思います。 
 1週間も続けると、身体が慣れます。
そしてたらおすすめはマラソンです。
 とにかくゆっくりと走れる距離を継続して続けます。
 僕は4キロ位の距離を週に4日程走ってました。
     あと泳げる人なら水泳は効果的です
カロリー消費ダントツです。
 住んでる市のスポーツジムなどを活用して下さい。  安いし、気軽に通えます。

   自分が継続して出来る運動をとにかく続けることが大事です。



4   体重を毎日計り、記録する




これも大事です。 自分が怒りを覚える体重をとにかく計って下さい。
 最初はまるで変わらなかもしれません、

  が!、ある日から体重が落ち始めます。
それを信じて継続します。

今やってる運動は2週間後の体重に反映されるはずだ!

  僕はこう思ってモチベーションを保ちました。

人間単純です。   ちょっとダイエットを始めて、効果がわからないとすぐに心が、折れます。

   だから今やってることは先の結果につながると言い聞かせるのです。


  
   以上のことを実践して僕は結果を出しました。
  
   思い立ったらすぐに始めて下さい。
きっとあなたも痩せるはずです。
 
   それではまた。